忘れ物はない?泊まり旅行に行くときに持って行くと便利な物とは

何があるか分からない旅行だからこそ・・・

泊まりの旅行に行く際に、持って行くと良い持ち物にはどのようなものがあるでしょうか。何があるか分からない旅行だからこそ、不意の出来事に備えて準備しておきたいものがあります。

まず突然旅先で体調が悪くなることも意外と多いものです。痛み止めをはじめ、胃腸の薬や風邪薬は持って行くと助かる場合があります。酔いやすい人は酔い止めも忘れずに。保険証も持って行くと安心です。春先などは思いのほか車内や店内がクーラーが効いていることもあるので、冷えを予防するために薄手の羽織り物を持参すると良いですね。

また行く時は晴れていても、旅先で突然天気が変わることもあるでしょう。折り畳みの傘も持って行くようにしましょう。

宿泊先で困らないために・・・

宿泊する宿やホテルについては、部屋にある物を事前に確認しておくことも大切ですが、なかなかそこまで手が回らないという人もいるでしょう。快適に宿で過ごすためにも、用意周到な荷物の準備をしていれば安心です。

まず古い旅館などは、意外とないのが歯ブラシです。コンパクトな携帯歯ブラシを持っていきましょう。またお風呂場ではリンスインシャンプーが置かれてある所も多いので、髪がぱさつくのが気になる人は試供品でもらったシャンプーやトリートメントの小袋を持参すると良いですね。

旅館の部屋にはポットやお茶が用意されていますが、紅茶を飲みたいという人は紅茶のティパックを持って行きましょう。そのほかにも、くるくるドライヤーや綿棒などもあると便利ですね。